2010年03月26日

民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か−京都・舞鶴(時事通信)

 22日午後10時5分ごろ、京都府舞鶴市愛宕上町の無職山本芳雄さん(98)宅が燃えているのを近所の人が見つけ、119番した。約1時間後に鎮火したが、木造2階建て住宅延べ150平方メートルを全焼、焼け跡から2人の焼死体が見つかった。
 府警舞鶴署によると、山本さんと妻敏子さん(91)と連絡が取れなくなっており、同署は遺体はこの2人の可能性があるとみて身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。山本さんらは2人暮らしだった。 

【関連ニュース】
死亡の男を書類送検=自宅に放火、一家4人死亡
家族3人、放火殺人容疑=35歳長男逮捕
民家火災で3人死傷=2階から遺体、10代の息子か
激しい炎「中に人がいる」=未明の住宅街に悲鳴
放火容疑で社員の男逮捕=滋賀リビング新聞社の火災

<前原国交相>八ッ場ダムの湖面1号橋工事継続(毎日新聞)
辞任要求「よろしくない」と野田副大臣=枝野氏らも生方氏擁護(時事通信)
追加経済対策の進言に理解=「しっかり手を打つことは大事」−首相(時事通信)
北教組事件 1600万円原資は未解明 被告黙秘続ける(毎日新聞)
甲子園出場の開星高教諭 学校トイレにカメラ設置か(産経新聞)
posted by イタガキ ヒデユキ at 01:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。