2010年04月27日

「泣きやまずカッとなった」生後1カ月の息子を壁に打ち付ける 傷害容疑で父親逮捕(産経新聞)

 生後1カ月の息子に全治1カ月のけがを負わせたとして、茨城県警高萩署は24日、傷害容疑で、茨城県北茨城市中郷町小野矢指、無職、棚木亮太容疑者(22)を逮捕した。棚木容疑者は「泣きやまないからカッとなってやってしまった」と、容疑を認めている。

 同署の調べによると、棚木容疑者は21日午後10時ごろ、自宅の居間で生後1カ月の次男を壁に打ち付けるなどして、急性くも膜下出血など全治1カ月のけがを負わせた疑いがもたれている。

 同署によると、棚木容疑者は妻(21)、長男(1)と次男の4人暮らし。妻が入浴中、棚木容疑者が次男をあやそうとしたが、泣きやまないため犯行に及んだが、ぐったりした次男を見て、病院に治療のため連れて行ったという。症状を見て不審に思った医師が同署に通報した。

 棚木容疑者は以前にも次男を叩いたことがあると供述しており、同署は虐待が日常的なものでなかったか慎重に捜査を進めている。

【関連記事】
交際相手による児童虐待死 明かせぬ母親たちの心理
「泣きやまない…」長女を壁に投げ付けた父親逮捕 
「育児疲れ」5カ月長女の両腕骨折る 虐待22歳母逮捕
大阪市の虐待通報、前年度比の1・5倍に 児相の人手不足深刻
「男性のサポート絶対必要」「常軌逸した親、理解できぬ」…読者の反響続々
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

交番ガラス割られる 大阪・西淀川(産経新聞)
雑記帳 調査捕鯨のミンククジラ500キロの初競り 仙台(毎日新聞)
《妻子に心残りしか》…亡き息子に捧ぐ慟哭4首 JR福知山線脱線5年(産経新聞)
高速料金でも鳩山政権迷走…前原国交相反発に見直し撤回(スポーツ報知)
高速料金 制度再検討 値上げ幅の抑制が焦点に(毎日新聞)
posted by イタガキ ヒデユキ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

不明少年が守った兄のランドセル 8カ月ぶり、15キロ下流で発見(産経新聞)

 昨年8月の台風9号による豪雨災害で、行方不明になっている兵庫県佐用町立幕山(まくやま)小5年、小林文太君(10)が避難時に持っていた兄のランドセルが18日、現場から南に約15キロ離れた同県上郡町の千種川河川敷で見つかった。

 ランドセルは18日午前11時ごろ、清掃作業をかねて捜索していた漁協関係者が竹やぶにひっかかっているのを発見。内側には文太君の兄の名前が書かれていたが文具などはなく、泥だけが入っていた。

 文太君は豪雨当日の昨年8月9日深夜、「兄ちゃんのランドセルが水につかったらあかん」と、兄のランドセルを抱え、自分のランドセルも背負って母の佐登美さん=当時(40)=、姉の彩乃さん=同(16)=と避難。途中で自宅近くの用水路に転落し、佐登美さんと彩乃さんは遺体で発見された。兄は先に祖父宅に避難していて無事だった。

 県警が捜索を打ち切った後も、近所の人と捜索を続ける祖父の武さん(68)は県警佐用署から確認を求められると、「間違いない。あんなところまで流されとったんか」と涙ぐみ、「関係者のみなさんに本当に感謝している。私のそばに文太がいるようだ」とランドセルを大切そうになでた。

 豪雨では18人が死亡。文太くんら2人が今も行方不明で、県警は19日朝からランドセル発見現場付近を45人態勢で捜索する。武さんは「ひとつの手がかりができたので、周辺を重点的に捜したい」と話した。

<皇太子さま>平城宮跡に復元された大極殿を視察(毎日新聞)
官房長官、仙谷氏の衆参同日選発言を批判(産経新聞)
官房長官、移設説得へ徳之島乗り込みにも意欲(読売新聞)
ワクチン研究開発の問題点でヒアリング―予防接種部会(医療介護CBニュース)
初代つばさラストラン 国内初の“ミニ新幹線”(産経新聞)
posted by イタガキ ヒデユキ at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

トレーラー高速でタイヤ脱落、路肩で炎上(産経新聞)

 20日午前10時40分ごろ、大阪府守口市外島町の阪神高速守口線下りで、走行中の大型トレーラーの後輪のタイヤが脱落し、道路脇の路肩付近で炎上した。府警高速隊によると、外れたのは後輪右側のダブルタイヤ(直径約1メートル、幅約60センチ)1組で、約10分後に消し止められ、けが人はなかったが、現場付近は一時通行止めになった。高速隊はトレーラーの男性運転手(46)から整備状況を聴いている。

【関連記事】
ワゴン車炎上 子供だけ…相次ぐ悲劇 専門家「常に危機感持って」
「早く出して」子供たちはパニック 高槻バス炎上事故
愛染恭子あわや…炎上沈没船に乗っていた
東京湾・第2海堡の黒煙の正体は? “海上のもしも”に備える訓練の場
酒井被告夫妻のピンクハウス、火あぶり!

6割「司法、より身近に」=参加意欲は横ばい−裁判員制度意識調査・最高裁(時事通信)
西濃運輸のトラック24台、車検切れで運行(読売新聞)
水俣病救済方針を閣議決定(産経新聞)
足利事件の菅家さん、10年ぶり選挙権回復(読売新聞)
<仙谷担当相>中期フレームに消費税上げ方針(毎日新聞)
posted by イタガキ ヒデユキ at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。